スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3話「すべては一歩の勇気から」

遅くなりましたが、第3話の感想です。
ネタバレになりますので注意です!
画質は粗いですが…
anime3-1.jpg雪歩「ごめんなさい、わたし、わたし…ごめんなさーい」
事務所に泣きながら入ってくる雪歩
理由はレッスンの先生が男の人だったから
今回のメインはこんな男の人が苦手で弱気な女の子
萩原雪歩です。
anime3-10.jpg律子「降郷村の夏祭りイベントでのミニライブが決まりました。全員参加よ!」
プロデューサーが初めて仕事をとってきました。
降郷村夏祭り!!
ステージでのイベントもあり全員参加です。
みんなの期待も高まります。
anime3-12.jpg真美「旅行にはきっと、豪華料理とかありそうだよね」
早朝、小鳥さんに留守を頼み、
イベントに出発する765プロのみんな
降郷村の案内を見たりして、ワクワクしている一同
プロデューサーも帰りに「びわ漬け」を買いたいと呟いてました。
anime3-21.jpg伊織「ねえ、ほんとにここなの?」
しかし、着いてみると
そこはとても田舎で、会場も学校のグラウンドという感じで、
アイドル達のテンションは一気に下がってしまいます…
anime3-27.jpg亜美真美「豪華料理は無理だったか…」
美希「あはっ、おにぎりおいしいの」

伊織「なんで私たちがこんな事しなくちゃいけないの…」

さらに、人手不足で、料理や会場設営をアイドルが手伝う事になりました。
伊織のみじん切りが可愛いですww
anime3-24.jpg雪歩「なんでこんなに男の人ばっかり…」
一方、雪歩は765プロのお世話をする青年団の人たちに終始怖がっていました。
っていうか、雪歩には男の人はこう見えてるのか……
これは怖いですね。
anime3-36.jpg千早「もう、何もかもダメね」
そして、リハーサル直前
持ってきた衣装が違い、私服でステージに出る事に……
ここまで、あまりの理想との違いで
みんなのテンションはどん底まで下がってしまいます。
リハーサルでは、雪歩が男の人が怖くて
まともにステージで歌える状態ではありません。
anime3-38.jpg
それでも、夏祭りは始まってしまいます。
村の人々もどんどん集まり
とうとうステージイベントが始まります。
anime3-42.jpg律子「降郷村のみなさーん、
765プロ夏祭り特別ステージにいらして頂いてありがとうございまーす。」

イベントは律子が進行していますが、
裏ではどたばたと慌ただしくしています。
まずは、やよいとあずささんが司会の「シブメンコンテスト」
渋いイケメンコンテストの略です。
自慢の一品として出た家畜が暴れた時には、響が簡単に手なずけてましたwwさすがは響です
次は、美希のトーク
やる気の無い雰囲気や、悪い所をはっきり言うトークでしたが、
それでも好評なのは、さすがは美希クオリティww
anime3-44.jpg雪歩「私、やっぱり無理なのかな…
私、男の人苦手だし、緊張してると何やってるか分からなくなっちゃうし…
みんなと一緒に頑張りたいけど」

雪歩「みんな凄いな…私なんて男の人見ただけで怖くなっちゃうのに…
ごめんね、春香ちゃん、真ちゃん、私いつも足引っ張ってばっかり…
やっぱり私にはアイドルなんて」
真「雪歩!どうしてそんなこと言うの
ボク、雪歩がいつもどの仕事でも一生懸命頑張ってるの知ってるよ。」
春香「そうだよ、足引っ張ってるとかそんなこと言わないで
不安なのは雪歩だけじゃないよ。私だってさっきから緊張で足がガクガクしちゃって」
真「あ、実はボクも…」
春香「ね、同じだよ。だから3人で力を合わせてステージ成功させようよ。ねっ」
3人「765プロ、ファイト!オー!!」

その様子を裏で見ていた雪歩達
雪歩は弱音を吐いてしまいますが、
真と春香に励まされ、何とか地震を取り戻します。
男の人を見ても怖くない!大丈夫!!
しかし、次なる難関が……
それは犬!
犬だけはダメと本番直前で逃げ出してしまう雪歩
ここでプロデューサーが雪歩のもとに行きます。
anime3-56.jpgP「俺に任せろ!大丈夫、俺が絶対にステージに近づけない、
吠えさせもしないから。」
雪歩「で、でも…」
P「一緒に頑張るんだろ?春香たちと
心配するな、例え噛みつかれても雪歩には近づけない。(小指を出しながら)約束だ。」
P「(差し出した指を突然犬の形にして)わんわん!犬に比べたら怖くないだろ」
雪歩「や、約束」
P「ああ、約束だ。絶対守るからな!」

犬を近づけさせないと誓うプロデューサー
指きりの約束で勇気をもらう雪歩
そして走り出す雪歩!
anime3-62.jpg雪歩「2人共ごめんね、先に行ってて」
真と春香にステージを任せ、雪歩は着替えに!
anime3-67.jpg雪歩「イエエェェェェェェェェェェェイ!!!」
そして、ステージに登場した雪歩。
会場のボルテージを一気に上げ、「ALRIGHT*」を歌い始めました。
anime3-73.jpg雪歩「♪ALRIGHT 今日は泣いたら ALRIGHT 明日がもっと強くなる 頑張って!
新しい一歩踏み出そう♪」

雪歩も生き生きとした表情で歌い、春香、真、会場の皆で盛り上がりました。
anime3-74.jpg伊織「何よあれ、無茶苦茶じゃない」
やよい「でも雪歩さんカッコイイかも」
貴音「ええ、まこと、見事なものですね」

他のアイドル達もステージを楽しんでいます。
anime3-93.jpg雪歩「プロデューサーも犬苦手なんですか?」
P「ばれたか、皆には秘密な
子供の時、大きな犬に噛まれてさ、それ以来な」
雪歩「だったらどうして」
P「だからかな?雪歩の犬が苦手って気持ち分かるからな
でも、いつまでも苦手なままじゃ駄目だよな。
頑張ってる雪歩を見てたら、俺も犬を克服出来そうな気がしてさ。
小さい犬だけどね」

そして、祭りは終わり、
降郷村の皆もファンになりました。
帰りのバスではプロデューサーは疲れて眠ってしまいました。
しかし、事務所の机を見ると、そこには「びわ漬け」と手紙が…
anime3-99.jpg雪歩「今日はありがとうございました。
これからもたくさん迷惑かけちゃうって思いますけど、
私、一歩ずつ頑張りますから、
これからもよろしくお願いしますね、プロデューサー」

EDは雪歩と真の「first stage」です。

今回も面白かったですね。
そして、プロデューサーが2話よりも頼りになりますね。
彼も成長しているってことですね。まだまだだけど…
あと、雪歩はこうなってからが良いので、これから楽しみです。
次回は、最難関アイドルww千早のメイン回です。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
PiXIV
応援バナー
検索フォーム
リンク
ブログランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。