スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回 アイマス2プレイ日記 後編

後編では、前回の続きとまとめをお届けします。

ー ハリウッド出発当日 ー
プロデューサーは竜宮小町のみんなと一緒に空港に向かっていました。
しかし、あずさが道案内をしたせいで、タクシーの運転手は頭が混乱、
さらに、車がエンジントラブルになってしまいました。
ひとまずタクシーをスタンドまで運ぶために人手を探します。
そこで、海でたそがれている男に声をかけました。
なんとその男は冬馬でした。
冬馬はタクシーをスタンドに運ぶ手伝いを
快く引き受けてくれました。
プロデューサーは驚いていましたが、
冬馬は言いました。
助けるのは、あんただから…
冬馬は、今まで団結なんかくだらないと思っていたけど、
真美達に負けて、ジュピターに足りないものが分かったから、
感謝しているようです。
もし、冬馬たちにも765プロのようなプロデューサーがいたら……
それは、冬馬も思っていたようです。
竜宮小町の4人も冬馬と会いますが、
律子はイライラしてるけど、
他の3人はいつも通りでしたww
まあ、3人ともあの性格だし、
冬馬の事を嫌ってるわけではないようですね。

空港のロビーにて ー
そして、とうとう搭乗時間になって……
美希「プロデューサー、アメリカのおっきい食べ物食べ過ぎて
   お腹壊したりしないようにするの!

響 「ねえ、かわいい動物見つけたら教えてねっ。
   自分、動物に会いに行くからっ!……あっははは!

P 「ああ、わかってるよ。みんなも元気でな。
   バッチリ成長してから帰ってくるから、
   1年後を楽しみにしててくれ

美希「うんっ!いっぱい成長して、いっぱいカッコ良くなって、
   王子様みたいになって帰ってきてね!

P 「ははっ、ご期待に沿えるよう努力しないとな
真美「あ、そうだ!あのね、兄ちゃんが真美と亜美は
   2人でいるのが自然だって言ってたから……
   真美は亜美といっしょに面白いこと用意するつもりなんだ!
   兄ちゃん、必ず生きて帰ってきてねー!

P 「必ず生きてって、当たり前だろ!?まったく……。
   まあ、また2人に会えるの楽しみにしてるよ!


空港の屋上にて ー
離陸寸前の飛行機に向かって……
響 「あ!あそこに見えるのプロデューサーの飛行機だぞっ。
   よし、最後の言葉、かけてやろう!

真美「兄ちゃん、1年間、ありがとねーーーーーーっ!!
美希「プロデューサーがいなくても、ミキ達
   お昼寝ばっかりしないで、ちゃんとやるからー!

響 「プロデューサー、さよーならー!
   んじちゃーびらーっ!!

真美「兄ちゃん、元気でねー!そんで……本当にありがと。
   真美、亜美と一緒にこれからもがんばるよ!


こうして、プロデューサーはアメリカに旅立ち、
1年間の活動が終わりました。
今回の活動の結果は、

グループイメージレベル
 超すごいこユニット Lv12 B
ハイスコア
 51252PTS        B
楽曲売上トータル
 289万6048枚     B
最高チャート順位
 2位            A
巻き戻りトータル
 0回            S
アイドルアカデミー賞
 スノーホワイト賞
 IA大賞
社長総評
 息の合った、最高のユニットだったな!
 そして、三人とも、君を非常にしたっていたようだね。
 昇格もしたのだし、これからもよろしく頼むよ!
総合評価
 

クリア特典
ポジション変更ができるようになりました。
・ステージ系のお仕事をアイドル達に任せられるようになりました。
・レッスンをアイドル達に任せられるようになりました。
・ステージフォーユー!で使用可能なステージが追加されました。
・「SMOKY THRILL」の楽曲が選択可能になりました。
・「パレスオブドラゴン」の衣装が選択可能になりました。

詳しいプレイのまとめは後ほど「おまけ」記事として上げますが、
初プレイの1周目で、まさかIA大賞をとれるとは思いませんでした。
おそらく好機となったのは、「スーパーブレイク」で2位になった時でしょう。
あれがなければ、第1関門すら突破できていませんでした…
部門賞も1つ獲得できたのはうれしいです。
ただ、首都エリアの部門賞はないんですかね?
せっかく「歌姫・歌王子フェス」を成功のに…
真美のストーリーは、

もともとは、亜美と2人で活動していたが、
何らかの理由で別々に活動している
 ↓
モテ対決のため亜美と別々に活動していた。
 ↓
ノミネートされたから、真美の勝ちと思ったら、
亜美は諦めてない
 ↓
亜美に彼氏ができた!?真美が何か凄いことをしようと考える…
 ↓
彼氏が欲しくて、インパクトを与えるため
引退会見を開くも、引退はじないで活動を続けることに…
亜美の彼氏は、真美に負けたくないための嘘
真美も亜美に負けたくないから引退会見を開いた
本当は、本気で引退を考えていた。
プロデューサーがいなくなるのが悲しいから…
彼氏を作って楽しく過ごそうと考えるも、
アイドルをやってない生活はゼンゼン楽しくないと気づく
 ↓
恋愛はわかんないし、面白くない
亜美と一緒に遊んでいる方が楽しい
仲違いしていた2人は、本来の2人で元気に楽しむ姿に戻りました


こんな感じでしょうかね。
文章にするのは難しいです…

小学生から中学生に上がり、恋愛に興味を持ち始めた
年頃の女の子の心情が描かれたストーリーかな。
普段は、考えるより先に行動するような真美が、
恋愛の事とか色々なことを思い悩む姿を見て、
大人になったなと思ってましたが、やっぱり真美らしくないですねww
恋愛は、背伸びせず、その時が来たら考えてほしいです。
それまでは、亜美と2人で事務所や芸能界で暴れまわってほしいですね。

最後にこの曲を

ジェミー」です。
真美のストーリーをやった後だと、少し聞こえ方が変わります。

では、今回はこの辺で!
感想及びまとめは今日中に更新します。
それで、アイマス2プレイ日記1周目はラストです。
2周目の事はまだ考えてません…
まだ、クリアした余韻に浸ってます。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
PiXIV
応援バナー
検索フォーム
リンク
ブログランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。