スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーマガのアイマス2情報

ゲーマガ1月号を買いました。

アイマス2の情報が載っていたので紹介します。
今回は、営業とオーディションとライブについての詳細でした。

今作の営業は、単にアイドルとのコミュニケーションをとるだけでなく、
活動資金(マニー)を稼いだり、ファン数を増やすこともできます。
また、営業にはマニーを使いファンを集めて人気を獲得する資金営業
マニーを獲得するために依頼された仕事をこなす通常営業があります。
また、エリア別に獲得ファン数が異なるなど、戦略性が増しています。

コミュニケーションの種類も増えました。
ユニット単位で行う3人コミュ
手のカーソルでアイドルにタッチするタッチコミュ
本作のストーリに関わりライバルたちも登場するストーリーコミュ
週の終わりに稀に発生しユニットのうちの1人と過ごすシークレットコミュ
の4つがあります。

次に、オーディションについてです。
これは、前作同様に合格したらTV出演ができ、ファンを一気に獲得できます。
やることはフェスと同じで、バーストアピールなどもあります。
また、開始時の興味レートはディレクターの求めるイメージにより変化します。
オーディションには2種類あり、
特定のエリアのファンを集めるエリアオーディション
全エリアのファンを集めれる全国オーディションがあります。
エリアオーディションは規模が小さいので最初のうちはこちらに出て、
なれたら大規模な全国オーディションに出ましょう。

TV出演では、写真撮影とPV録画ができます。
写真撮影では、フレームが無くなりフルサイズでの撮影となりました。

最後に、ライブについてです。
ライブは、ライブ会場(ハコ)を用意するので、マニーが必要です。
ハコの種類はライブハウスや武道館があり、実力に見合った会場を選びましょう。
でないと、マニーの無駄になってしまいます…
ライブの成功には、会場の盛り上がりを示すハコユレ震度を目標値まであげる必要があります。
スコアの上げ方はフェスなどと同じです。

ライブに成功するとアンコールがおこります。
さらに、スコアが一定値を超えるとセカンドアンコールが発生し、
ソロやデュオでのライブが可能になります。
またライブには、クインテットライブもあります。
ただし、マニーを通常のライブより多く払わないといけません。
さらに、ゲストとプロデューサーの信頼関係も影響するようです。

さらに、今作の目玉、クインテットライブもあります。
クインテットライブをするには、まずゲストに呼ぶアイドルを選択します。
ここでは、竜宮小町など765プロの全アイドルから選択できます。
そして、ライブで目標値を達成すればゲストが来て、
クインテットライブが行われます。

詳細が明らかになっていくにつれ、
アイマス2から目が離せません!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
PiXIV
応援バナー
検索フォーム
リンク
ブログランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。